ス ポンサードリンク

不都合な真実に度肝を抜かれました

毎月1本以上のペースで映画を観ている私だが、
実は映画のチケットを自分で買っているわけではない。

ほとんどは試写会に当選し、時々、ブロガーとして
招待されている。

中学を卒業をしてからは映画館で映画を観る事なんて
年に一回あれば良かった。
ところが、意外にも応募するとかなりの確率で当選する
試写会のおかげで今は非日常空間である映画館で観る
映画が大好きだ。


その中でも私が最も当選して嬉しかったのが、
米国元副大統領のアル・ゴア氏が世界に発表した
不都合な真実だ。
地球温暖化の真実を不都合な真実(Eco入門編)でも紹介している。
同氏はこの不都合な真実によりノーベル平和賞も受賞している。


私が何故この不都合な真実に思い入れがあるかというと、
2006年の1月に行われたプレミアム試写会に当選したからだ。

その日の会場はやけに物々しかった。報道陣も沢山押しかけ、
警備体制も凄いものがあり、独特な雰囲気を醸し出していた。

そう、あのアル・ゴア氏による特別講演付きの
試写会だったのだ。

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。