ス ポンサードリンク

パラノーマル・アクティビティを試写してきました

こんばんは。

先日、虎ノ門にあるニッショーホールへ話題の映画
パラノーマル・アクティビティ」を試写してきました。

口コミにより公開館数が増えていったこの作品ですが、
それはまるで日本で社会現象を巻き起こしたホラー作品
「リング」のようですね。

確か「リング」も一冊の文庫本から「これ、相当恐いらしいよ」と
口コミが広がり、遂にはハリウッドでリメイクされるまでに
なりました。


「パラノーマル・アクティビティ」この作品もホラー映画です。
試写した感想は・・・「恐い」ですよ。

最初は超常現象に過ぎなったものが時が経つにつれて
段々と・・・

でも、見終わった後には後味が非常に悪い。

物語の大部分(90%以上)は若いカップルが同棲する家で
の出来事。
出演者もケイティ(女)とミカ(男)がほとんどです


制作費が15,000ドル(約135万円)で済んだのも納得です。
映像もまるで家庭にあるビデオカメラで撮ったように
安っぽいものでした。


時間が進むにつれ恐怖が倍増していきます。
クライマックスには劇場からは悲鳴が上がりました。

でも、見終わってもスッキリしない作品です。

どうだろう?
この作品が日本で大ヒットするかどうかは微妙ですね。

日本のホラー映画って世界的にも評価が高いので、
例えば「リング」を観た人にとっては物足りない作品だと
思います。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。