ス ポンサードリンク

2012年に何が起きるのか?

1999年7の月、人類は滅亡する…
もう知らない世代もいるのかな?
ノストラダムスの大予言です。

人類(地球)滅亡説はこれまでにも何度かされているようですが、
最近では2012年滅亡説がよく言われています。

高度な天文学・数学の知識を持ちながら、「何故滅びたのか?」が
未だ謎のマヤ文明。
彼らが遺した暦はある’時’を境に、それ以降の記述が
ないそうです。
その最後の暦が『2012年12月21日』

2012x.jpg

’インデペンデンスデイ’・’デイ・アフター・トゥモロー’を
世に放った巨匠ローランド・エメリッヒ監督をして
「もうこれ以上のdisaster(惨事)は作れない」と宣言させた
作品が『2012』です。

予告編を観ただけでも楽しみです。



これは「ノウイング」のようにはコケないと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/132522753
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。